読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こちら側から見た世界

私には越えなくてもいい壁があるのです。

負けられない戦いに負けた。

f:id:aikoaaaaan:20140112235717j:plain

負けた。ドルヲタの私がジャニヲタの友だちに負けました……!
(ディスヲタになっていますが、ディズヲタです。ディズニーヲタク)

この前、朝までラウワンで過ごすという、久しぶりに大学生らしいことをしました。

f:id:aikoaaaaan:20140110234338j:plain

ダーツしたり……

f:id:aikoaaaaan:20140113000557j:plain

リア充の仲良しテニスをぼーっと見たり……

一通りスポッチャを堪能してきたわけですが……
こうやって朝までみんなと遊べるのもいろんな意味であと少しなんです。

本当なら今年の3月に大学を卒業するはずの私。しかし、まだ大学を卒業できません。
同級生たちは16年にも及んだ長い学生生活を、あと数カ月で終えようとしているっていうのに。。

“ほんと私みたいな底辺人間とよく仲良くしてくれるよな……”
っていうぐらいみなさま優秀。就職先もちゃんと決まっているのです。

はじめの一歩はみんなと同じだったはずなのに……気がつけば私だけ遠回り。
遠回りしてるのは君が好きだから♪(戸島ソロパートより クラスメイト/AKB48

まあ、私は私なりに、いろいろ頑張るだけなのです(´_ゝ`)ぬーん。

ハンカチ王子と老エース 奇跡を生んだ早実野球部100年物語

ハンカチ王子と老エース 奇跡を生んだ早実野球部100年物語