こちら側から見た世界

私には越えなくてもいい壁があるのです。

【今週のアイドルニュース7】AKB48との差別化に成功した乃木坂46の未来は明るい。

この一週間で気になったアイドルニュースを毎週金曜日に7つ紹介する、このコーナー。
今週気になったニュースは12個。今週も私の独断と偏見で7つ選ばせて頂きました。

アイドル市場に商機あり 仕掛け人は博報堂DY社員  :日本経済新聞

 

 

10万人に対して、1000円の商品を買わせる時代は、従来の広告のビジネスモデルが成り立つが、これからは、1000人が10万円を使いたくなるようなコンテンツが必要とされる時代になる

アイドルに限らず、質の良いコンテンツはいくら高くても売れると思います。

 

ナタリー - アプガ“ハロプロの聖地”中野サンプラザで超決戦ライブ

 

 


アプガきてああああああああ! おめでとう!

何度かLIVE見に行ったり、握手させて頂いたりしてますが、本当にこの7人は強いんです。
佐保ちゃんの握手の握力も強いんです。6月1日、中野サンプラザ埋まりますように。。

 

乃木坂46がいよいよAKB48を越える!? 秋元康が描いた逆転劇とは(1/2) - 日刊サイゾー

 

 

乃木坂46を一言で言うと、演技派。

もちろん、細かく綿密に作り込まれているという意味ではなく……
AKBのメンバーが大苦戦した演技に、乃木坂は結成当初から大物クリエイターを使いながら、
積極的に取り組んでいます。劇場を作らない、ツアーもやらない、まず、プリンシパル

AKBと同じ秋元康プロデュースだから、公式ライバルだから、って言っても、
同じようなことやっていたら意味ないですもんね。

演技をやることによってAKBと大きな差別化ができたことはとても大きい。
そして、乃木坂は今までアイドルに興味がなかった子たちがハマっている!

AKBに勝つ勝たないではなく、秋元支配下という枠を越えて、
ひとつのアイドルグループとして独立できたら、もっと面白くなるのが乃木坂46だと思うんです。

 

里田まい“ハロプロ送別会”報告 大量のハロプロDVDも一緒に米国へ ― スポニチ Sponichi Annex 芸能

 

 

大量のってどのくらいあるんでしょう……。気になる。

 

CD3000枚購入し“乃木坂46”の生駒里奈に告白してフラれたファンがまだクレカを作ろうとしている? – ガジェット通信

 



最悪、自己破産すれば良いですしね←
この人ヲタ卒したのかと思ってたんですが、ドルヲタなんてそう簡単に辞めれるわけがない。。

 

アイドルファンが「ニセの婚姻届」を作成・・・もし役所に「受理」されたらどうなる?|弁護士ドットコムトピックス

 



弁護士ドットコムのサイトにこういう記事が上がる時代です。

 

つんく♂プロデューサーの仕事論「通勤中に観察力を鍛える」 | 日刊SPA!

 



これは音楽プロデューサーだけじゃなくて、私たちにも使えるお話。

観察力というのは日常の中で習慣化しないと鍛えられないらしい。この観察力を鍛える行為こそ、「一流の仕事人」の条件と言えそうだ。

まさにこの通り。着眼点、切り口、、、はい、私ももっと勉強します。

まだ歌いこなせないかもしれないんですけど、そのズレみたいな部分が逆に面白い。

これはつんくらしさというか、なんというか……。

つんくは、あなたなしでは生きてゆけないを当時小学生だったBerryz工房に歌わせました。
そして、そろそろズレがなくなっただろうって思った昨年、あななし2013ver.をアルバムに収録。

しかし、私は2013ver.がなんかしっくりこなくて、なんとも言えない違和感を感じていました。
この違和感は、おそらく、ズレがないことで生じた、面白さの欠如。

その子に合った等身大の歌を歌わせるのももちろん良いんですが、
こういうわざとやるズレって、エンターテイメントなんだなあ……。

イジワルしないで 抱きしめてよ』なんかは、℃-ute用に書き始めた曲なんですが、途中で“Juice=Juiceのほうがいいかな”と思って変更したパターン。

そして、これにはびっくり! イジ抱きを℃-uteが歌ったらどうなるの……!?
私はローズクォーツは誰が言うの? え、nksk? ってひとりで勝手に考えていました。

℃-ute ver.も聞いてみたい。。

 

わかりやすい自己破産 (イラスト六法シリーズ)

わかりやすい自己破産 (イラスト六法シリーズ)