読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こちら側から見た世界

私には越えなくてもいい壁があるのです。

最初はみんな新規だった。

ももクロが俺らの方じゃなくて、俺らの後ろにいる人たちに向かって歌い始めた感じ。だってイヤでしょ、仲の良い女の子が突然他人行儀で自己紹介を始めたら。

http://tower.jp/article/series/2012/12/13/idlelife_09

私たちはもっと広いところで歌いたいし、踊りたい。
だから、あなたの後ろにいる人に向かって今は歌うの。
昔から応援してくれる人たちのためにも、紅白に出たい。夢を叶えることが恩返しだと思うから。
そしていつか、“今まで推してきて良かった、よくやった……”って褒めてほしいの。

って、あなたの後ろの人に向かって歌ってるときに、ももクロが心の中で言ってる気がした。

アイドルのいる暮らし

アイドルのいる暮らし