こちら側から見た世界

私には越えなくてもいい壁があるのです。

JKT48の原始的な投票方法が意外と画期的だった件について。

JKT48はオリジナル公演をやらなければいけない。 - こちら側から見た世界

 

 

 

この記事でも少し触れた、JKT48パジャマドライブ公演のユニット投票がはじまりましたー!

ジャカルタでパジャドラ公演見てきたし、見てみたい組み合わせあるし、早速投票に挑戦してみました。
(9月の投票結果を元に披露するパジャドラ公演は見に行くことができないのだけども……)

f:id:aikoaaaaan:20140720024515p:plain

公式HPには、ちゃんと日本語での案内もありました。

投票方法は、SMS。9388にメールを送れば、投票完了というとても簡単なシステムのように思えるのですが、
送信内容の欄を見ると、スペース入れろとか、曲名コード見ろとか、メンバーコード見ろとか……
なんとも、原始的! ちょっとめんどくさい……! そして、一回の投票でRp2200がかかるとのこと。

“日本からでもRp2200なのかな?”っていう疑問を抱いたまま、とりあえず、送信。

はい、送信できません。

JKTのファンのみなさまに聞いたところ、日本からは投票できないとのこと。
投票したい場合は、インドネシアに住んでる友だちにお願いしないといけないと言われました。

もおー、それは公式HPに書いておいて頂きたい!!!(普通に考えたらSMSは無理か)
私、日本にJKTファンのおとももちいないから、把握してなかった!!!
日本語での案内があるから、てっきり日本からも投票できるのかと思っておりました。。

でも、よくよく考えたら、この方法は案外画期的なんじゃないかな……? って思いました。

CDを買って投票するわけじゃないので、ファンの負担はそんなに重くない。
日本にいるファンは投票できないので、大量に票を投じて起こる番狂わせがない。
(Rp2200(22円)は、日本人にとっては安すぎるので何度でも投票できますしね)

要するに、(日本に住む)日本人は参加出来ない仕組みになっております。

だから、SMSでの投票なのかあ……。納得。これは良い……!

私は、チームKの推しのシンカとシンカのお姉ちゃんナオミがやる“てもでもの涙”が見たいです!
しかし、てもでもの涙は競争率が高そうです。。はるごんとアヤナも狙ってるっぽいし!

これは、結果が楽しみですな。私は投票できないけど、結果が待ち遠しいです。あー、公演見に行きたい!

てもでもの涙と言えば、ジャカルタのバスで会ったアンデラが柏木氏にこんなツイートしてましたな。

日本語調べたんだろうなあ……。感動。柏木氏がお手本みたいです。素敵。