読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こちら側から見た世界

私には越えなくてもいい壁があるのです。

純情主義 / AKB48

愛はいつだって流れ星ね
ふいに現れて
ふいに消える

純情主義 / AKB48


片山陽加氏の代表曲で、リクアワで9位にランクインしたこともある名曲。

歌詞が超好き!!! 百の言葉で語るよりも見つめ合える時間をちょうだい!

AKBってこういうクールなダンスナンバーが当初少なかったので、とってもウケが良いんですよね。
Faintとかエンドロールとか、今も根強い人気があるイメージ。

そして、JKT48ver.の純情主義も大好きです。

生でJKT48パジャマドライブ公演を見て、ますます好きになりました!
海外の人たちがやると、より一層かっこよく見える……! 私はJKTver.の方が好きかも!

あと、JKTの公演を見に行ったときのレポにも書きましたが……
私、この曲に出演していたメンバーとバスで会ったのです!(この映像にはいない)

あのときのことを改めて詳しく書きますと……

私は6月の某日、JKT48チームKの青春ガールズ公演を見に行くためにバスに乗りました。
そしたら、とてつもなく可愛い子が途中から乗ってきて、私の目の前に立ったのです!

「いや、この子可愛すぎる。。絶対、素人じゃない……!」

しかし、この時点では、本当にJKTのメンバーかもわからず……。
私は目の前にいる彼女と彼女のパンダのリュックをちらちら見てたら、彼女もこっちを見てくる。。

“JKTじゃないのかな……でも、この満員のバスの中であなたが一番可愛いよー!”

“まあ、今日は公演があるし、後で会えるでしょう〜! 名前もわかるはず!”って思ったものの……
チームKのプロフィールに、その子らしき子がいない。。でも、ヨナちゃんかな……?

そして、Twitterでこうつぶやいたところ……

「その子は髪の毛は長かった? 短かった? ヨナは短いよ」って言われ、ヨナちゃんじゃないことが判明。
バスで会った子は、髪の毛がとても長かった!!! じゃあ、誰だったんだ!

チームKの公演がはじまり、あの子が出てくるのを待ってみるものの……
一向に出てこない!!! そのまま終演!!!  ん〜やっぱり素人だったのかな。。

この時点で、私は素人の子をJKTと間違えた人みたいになってましたww

そして、次の日、研究生の公演を見に行ったところ……

出てきたああああああああああああ!(笑)

ステージに出てきた瞬間、「出てきたああああああああ!」って心のなかで叫びましたw
やっぱりJKTのメンバーだったあああ! 昨日は先輩の公演を見学していたのかな?

ステージでの顔つき、立ち振る舞いは一週間前にデビューしたとはいえ、プロ。
バスに乗っていた彼女じゃないみたいでした。。でも、間違いなく彼女!

だって、最後のハイタッチで、彼女の方から「ああああああ!!」って叫ばれたんだもの!
剥がされて私の後ろにいた人と握手しはじめても、私に何かを訴えかけてくれていた!

でも、私は聞き取れなかった;;ごめんね;;

アンデラ様、私はまたあなたに会いたいです。※研究生はグラシア推し

純情主義(Team B)

純情主義(Team B)

純情主義

純情主義