読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こちら側から見た世界

私には越えなくてもいい壁があるのです。

秋元康に「JKT48のオリジナル曲作成は難しいでしょうか……」って聞いてみました。

755ってやってますか?

そうです、あれです、今話題(?)のトークライブアプリです。Twitterとはまた違った感じで、質問とかを投げかけたら返してくれるやつです(雑)。私も全然詳しくないんですけど、試しにアプリをダウンロードしてみました。そしたら、秋元康氏がやってるじゃないですか。私が今、秋元康氏に聞きたいことはただひとつ……。そうです、あれです。

JKT48のオリジナル曲作成についてです。

早速、「JKT48のオリジナル楽曲作成は難しいのでしょうか……」と質問してみたのですが、スルー。そりゃあそうですよ、あの秋元康ですよ。秋元康氏のトークルームには、230万ウォッチとか書いてあるわけですよ。あんだけ質問も殺到しているんだから、答えてくれる質問なんてほんと一握り。それも、質問するタイミングもきっとこれ大事で、秋元康氏が755を覗いてるときが良きタイミングだと思うんですよね。

でも、私、秋元康氏がいつ755を覗いてるのか知らないし、そんな755を頻繁に覗いて“秋元康いるかな?”ってチェックできるほど、暇じゃない。大学休学してるけど暇じゃない。なので、自分が開いたときに何度も投げかけてみるしかないよなあ〜って思って、長期戦を覚悟したところ……

f:id:aikoaaaaan:20140922105037j:plain

キタ─(゚д゚(゚д゚(゚д゚(゚д゚(゚д゚)っ─ゾォ!!!

作ろうとしてますって!!!!!!! まじですか!!!

 

JKT48はオリジナル公演をやらなければいけない。 - こちら側から見た世界

 

 

 

私はこの記事で、JKT48のオリジナル公演、オリジナル楽曲はこれからのインドネシアのことを考えると、必須と書きました。しかし、この記事について、某掲示板でいろいろ言われてました。「秋元康インドネシア語わからないから無理」とか。

でも、やっぱりオリジナル楽曲作成は必須です。インドネシアの音楽業界のことを考えると大切なことです。

「作ろうとしています」の一言からいろいろなことを汲み取るのは、現時点では少し難しいですが、秋元康氏が前向きにオリジナル楽曲作成を考えてくれていることはたしか!!! もう、これだけでわたしゃ満足ですわい。おそらく、このままいけば、遅くても来年にはオリジナル楽曲がリリースされると思うので、私は楽しみにしております。きっとインドネシアのみんなも喜ぶぞ◎ 早速、報告します!

なんか、うれしいですなー! オリジナル公演までできたら良いな。wkwk